スタッフ栽培記録

スタッフ栽培記録

サンパチェンスの季節がやってきました

今年もサンパチェンスの季節がやってきました。 サンパチェンスは、インパチェンス属の種間雑種としてサカタのタネが開発した品種で、 真夏の強い日差しにも耐え、春から秋まで長い期間にわたりトロピカルな美しい花を咲かせる今までにないまったく新しいタイプの草花です。 海外でも幅広く愛され美しい景...
スタッフ栽培記録

グローバルGAP認証審査が行われました

土の文化ファームではグローバルGAPの認証取得を行っています。 GAPとは農業における、食品安全、環境保全、労働安全等の持続可能性を確保するための生産工程管理の取り組みのことです。 様々なGAPがありますがその中でもグローバルGAPは120か国以上に普及しており、事実上の国際基準となって...
スタッフ栽培記録

養液栽培での作業の効率化

土の文化では複数圃場で栽培を行っています。 その中でも養液栽培を行っている圃場では、パイプでベンチを組んで栽培を行っています。 写真の下の方に写っているベンチに載せた白いバッグにヤシガラが入っており、ここにトマトを植えていきます。 こちらは↓収穫している様子です。 ...
スタッフ栽培記録

新品種の検討

こんにちは! 土の文化ファームです。 農場ではカラフルミニトマトをよりおいしく、より安定して出荷するために、常に品種検討を行っています。 こちらは今年から栽培している赤のプラム系の品種です。 ここ数年で品種のラインナップに加えたブロッキータイプ(角ばった形をし...
スタッフ栽培記録

美しい景観 サンパチェンス

土の文化ファームではサンパチェンスを栽培しています。 サンパチェンスとはインパチェンス属の種間雑種で春から秋にかけて長期間トロピカルで鮮やかな花を咲かせる草花です。 鮮やかな色で景観を明るく彩ります。 サンパチェンスには3つの特徴があります! 1.夏の暑さに負けない ...
スタッフ栽培記録

2020年度の作付けを行っています

土の文化ファームでは2020年度の冬春カラフルミニトマトの作付けを行っています。 カラフルミニトマトは赤、黄、オレンジ、緑、紫、ゼブラ…と様々な色や形の品種を栽培するため、品種ごとの耐病性、必要な温度、収量の増減に合わせて畑に植える時期を変えています。 冬春作のミニト...
スタッフ栽培記録

グローバルGAP認証審査が行われました

土の文化ファームではGAPの認証取得を行っています。 GAPとは農業における、食品安全、環境保全、労働安全等の持続可能性を確保するための生産工程管理の取り組みのことです。 様々なGAPがありますがその中でもグローバルGAPは120か国以上に普及しており、事実上の国際基準となっています。 ...
タイトルとURLをコピーしました